静かに休日を過ごしてみて感じた事。

静かに休日を過ごしてみて感じた事。

先日、週末を一人で静かに過ごしてみました。

 

少し早めに起きてみて、午前中はゆっくりとコーヒーを
飲みながら読書してみる。

 

昼になってくるとおなかもすくので、近くのカフェへランチを
取りに出かけました。

 

休日でもあまり人がたくさん来るようなカフェではなかったので、
とても静かにすごせてお気に入りな場所。

 

一週間の事を振り返ったりしながら、日記帳に反省することや、
新しく挑戦してみたいこと、その時の気持ちを書いたりして、
たっぷり2時間くらい一人でゆっくりとしてみる。

 

休日となれば、誰かと遊んだりどこかへ出かけたりしたくなるもの
ですが、たまには自分ひとりと向き合って静かに過ごすというのも
良いものだなと感じました。

 

あまりバタバタ動かないで、心を落ち着けて静かに振り返ってみる
ことで、気が付いたり見えてくるものもあるんだなと感じます。

 

また、

 

多くの情報をインプットすることを休めるというのもとても重要だと
思います。

 

平日はバタバタとがんばっているととてもたくさんの情報が入ってきて
いて、どうしても混乱状態。

 

たまには情報が入ってくるのを断って、頭を休めてあげるのも重要だと
思います。

 

心が落ち着いている時って不思議と、幸福感が結構得られるものだし、
そういう時って物欲とかあまりわいてこないものなんですよね。

 

何が幸せなのか?

 

結構考えてしまいます。